> お手入れを受けている間の大切なムダ毛処理方法

お手入れを受けている間の大切なムダ毛処理方法

脱毛のお手入れに通う時は、脱毛箇所のムダ毛をしっかり処理していかないといけません。
ムダ毛の処理方法に、カミソリを使われている方が多いでしょうが、
何度もカミソリを使うことによって、お肌に負担をかけてしまっていることが考えられますので、
できるだけ毛並みに沿って剃ることや、力を加減して剃ることが大切です。

また、ムダ毛専用のシェーバーというものもあります。
これは、まったくお肌に負担をかけずに、毛だけを剃ってくれますので、
お肌に負担がかかっているなあと感じている方は、安心して使えるのではないでしょうか。
但し基本的に肌荒れがひどいときなどはなるべく避けたほうが良いかと思います。

毛抜きは毛周期が乱れる

中には、お手入れを受けている時期に、毛抜きを使う方がいらっしゃるかもしれません。
毛抜きは、サクッと抜けて綺麗なお肌の状態を保つこともできますし、
ある程度の間、毛が生えてきませんので、毛を剃る手間が省かれいいのですが、
毛周期が乱れてしまうことが考えられます。

せっかく脱毛のお手入れを受けていても、毛周期が乱れてしまうことで、
効果が半減してしまうこともありますので、脱毛のお手入れを受けている間は、
毛抜きを使わないようにすることが大切です。

剃っていくのが基本

お手入れを受ける時は、毛を剃って行くことが基本ですが、
脱毛の完了間際が近くなってくると、脱毛箇所には、毛の生えている部分や、
もう生えていない部分などが混在し、まばらな状態になってきます。

そのような時は、10日くらい前の毛の生えた状態のままでサロンへ行くこともできます。
その毛の状態をお店の方に見てもらうことで、照射箇所をより的確にし、
脱毛完了に向けて、しっかりとお手入れをしてくれることでしょう。